GATABUTSU

君帰観音に会わずに俺帰る

投稿日 2011年6月18日 土曜日

コメント コメント(0)

カテゴリ中越地区の仏像, 秘仏

タグ | | |

君帰観音

天昌寺からほど近くの君帰観音へ。
こちらには県指定文化財の木造聖観音立像がいらっしゃいます。
ご開帳は12年に1度。今来ても見ることはできないってことは重々承知だったんだけど、ネットで調べてもあまり情報が出てこなく、結構前から気になって仕方がなかったのです。雰囲気だけでも見てこようと。
ちなみに、次回のご開帳は次回は2015年のようです。

君帰観音 境内

5月だというのに、境内にはまだ雪が残っていました。

説明板には次のようにあります。

和銅年間(710ころ)僧泰澄という人がここに大日堂を建立し阿弥陀如来の像を安置していたが文治3年(1187)源義経が追われて従者とともに京都から落ち延びてきた時、聖観音像を奉持して、この大日堂に滞在した。追われる身なので長く留まることができなくて、この像を残して立ち去った。
丈4尺6寸の立像で、承久2年(1220)5月18日の勧請であることは、その背部に記されている。彫刻、書体とも当時の物であることが確かで県の文化財に指定されている。

君帰”観音”…というからには、この源義経が奉持したという聖観音像が君帰観音さんなのでしょうか?

手持ちの資料を見ると、蓮華の水瓶を持ったスラっとした聖観音さんです。阿弥陀如来様や二天もまだ健在らしく、こちらは男らしい雰囲気の仏像のようです。

仁王門の仁王は、これまで見てきた仁王の中でもかなりハイレベルな恐怖顔。
仁王といえば筋骨隆々なたくましい青年といったイメージなのですが、頑固なおじいちゃんといった感じ。もう少し優しい顔ならば、きよし師匠に見えないこともないのですが。

君帰観音 仁王

君帰観音 仁王

仁王門の裏手には、お祭りで使うのであろう手作りの燈籠などがしまわれていました。
2015年のご開帳が今から楽しみです。

2011.5.2

君帰観音堂(きみがえりかんのんんどう)

仏像 木造聖観音立像(県指定)
場所 新潟県南魚沼市君帰1094(観音堂)
問い合わせ先 南魚沼市教育委員会(TEL:025-777-4671)
拝観時間 境内自由(ただし、聖観音像は12年に1度のご開帳)
拝観期間 境内自由
拝観料 境内自由
公式サイト なし
新潟県南魚沼市君帰

関連リンク

コメントを残していただけると、読者の反応の改善に役立ちます。自由にコメントしていただいて構いませんが、スパム行為や他人を貶める誹謗中傷などはご遠慮ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading
  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • おすすめ

    • 大仏をめぐろう
    • 坂原 弘康
    Image of 大仏をめぐろう

    全国各地の大仏・大観音70体をカラー写真と詳細なデータで紹介。奈良・鎌倉をはじめとした歴史ある大仏から、「胎内めぐり」ができる大仏・大観音、地元住民に愛される「ご当地大仏」まで、著者が30年にわたり全国の大仏を訪問し気づいた、お寺めぐり、仏像めぐりの新しい楽しみを提案。
    新潟からは越後の里 親鸞聖人,弘願寺弘法大師像,白馬大仏がエントリー。

    • 見仏記〈2〉仏友篇 (角川文庫)
    • いとう せいこう, みうら じゅん
    Image of 見仏記〈2〉仏友篇 (角川文庫)

    仏像鑑賞本の定番、みうらじゅん氏といとうせいこう氏の見仏記第二弾です。
    当たり前だけど、仏像って宗教に密接に関わってるし、お作法とかも難しそうで敷居が高そう...と思っている人は、是非、この本を読んでみてください。そしてこの二人の、一見ふざけた仏像鑑賞の旅の裏に流れている仏像への愛がわかるようになったら、仏像を「見る」と言うことにも抵抗がなくなるかもしれません。

    新潟のお寺からは、宝伝寺、明静院、西照寺、長安寺、長谷寺、国分寺、昭和殿、慶宮寺がエントリーしています。

    • 晴れた日は巨大仏を見に (幻冬舎文庫)
    • 宮田 珠己
    Image of 晴れた日は巨大仏を見に (幻冬舎文庫)

    全国の大仏がある風景を全力で脱力しながら見て回るエッセイ。
    一見脱力していながらも、練られた構成と鋭い視点で綴られた旅の話は、仏像好きではなくとも楽しめます。

    新潟からは、越後の里の親鸞聖人大立像と、弘願寺の屋上に立つ弘法大師像が登場。どちらも不意にぬっと現れる新潟屈指の大仏です。

    • ジャパンホビーツール ニコン クールピクス P300 用張り革キット 4308 ニコンF2タイプ
    Image of ジャパンホビーツール ニコン クールピクス P300 用張り革キット 4308 ニコンF2タイプ

    愛用している NikonのデジタルカメラCOOLPIX P300の貼り革キットです。この値段で見違えるようにお洒落になりますし、グリップもよくなるので一緒に買うことをおすすめします。

    • NikonデジタルカメラCOOLPIX P300 ブラックP300 1220万画素 裏面照射CMOS 広角24mm 光学4.2倍 F1.8レンズ フルHD
    Image of NikonデジタルカメラCOOLPIX P300 ブラックP300 1220万画素 裏面照射CMOS 広角24mm 光学4.2倍 F1.8レンズ フルHD

    一眼レフも欲しかったんですが、どうしても持ち歩くのが大変そうで、気軽な見仏を目指している自分には合わないなーと、このコンデジを愛用しています。

    カメラには詳しくはないですが、流石ハイクラスのコンデジなのでレンズが明るいらしく、薄暗いお堂の中でも綺麗に仏像を撮ることができます。
    無駄な出っ張りや意味のわからない曲線もなく、シンプルで直線的な形は禅の意識にも通じる部分があってすごく気に入っています。

    貼り革キットも合わせて買いましたが、見た目もグリップもよくなるので一緒に買うことをおすすめします。

  • 書いている人

    1

    やまざき ふみひろ

    フリーランス仏像愛好家。仏像についてひとことも喋らなくても、誰も困らないくらいのフリーランス。ライフスタイルとしての仏教好き。
    Twitter IDは[ @gatabutsu ]。新潟の仏像話を中心につぶやき中。
    Facebookでは、記事にする前のメモ書きや、美術館・博物館などもうちょい広い話題でやってます。

    mail
  • Meta

  • Facebook

  • ガタブツ